視力の治療法・改善サイト

近視を改善する、眼科のレーシック手術や視力回復トレーニングなどの、視力の治療法を解説しています。

サイトトップ > 視力を治療する方法とは?

視力を治療する方法とは?

視力を治療する方法を、さまざまな観点から解説しています。

視力治療の方法といった場合、ふたつの意味が含まれています。視力の矯正に甘んじるか、それとも視力を回復させるかということです。その両方を選択することももちろん可能です。

つまりとりあえずはメガネやコンタクトレンズの眼科医療器具の力を借りつつ、視力回復トレーニングにも励んでいくというスタンスです。これがもっとも現実的でしょう。

近視・近眼の目というのは、眼球が伸びている軸性近視であることがほとんどです。仮性近視や屈折性近視であることは、まれなのです。視界がぼやけて見えるほどの近視は眼球が伸びているのです。

そのため視力の強制によって、ずっと視力を治療していく選択肢を選んだ場合でも、目のメンテナンスは必要です。なぜなら眼球が伸びているということは、網膜がうすくなっており、いろいろな眼病にかかる危険があるからです。

結局は視力治療の方法は、視力の矯正と視力改善トレーニングを併用すべきであるというのが、私の主張です。ただその力の入れ方というか、度合いは、もちろん人それぞれ違います。

とりあえず目の病気を予防するために、目のツボを指圧したりして、目の血行をよくする程度の視力回復トレーニングでもいいでしょう。

そうではなく、裸眼で快適にはっきりと見えるようになりたい、という人は、本格的に眼筋トレーニングを実行する必要があります。真の視力治療の方法とは、短時間でできるものです。しかも無料で自宅でも簡単に行なえる視力回復トレーニングです。

ただ残念ながら、こういった視力を治療する方法は、市販の視力回復の本には書かれていません。3Dの立体視用のマジカルアイなどやっているようでは、視力が改善するはずもないのです。遊んでいるようなものです。もっと本質をついた、誰がやっても効果のある視力回復トレーニングが求められているのです。

その視力治療の方法は、ここにあります。
それは視力回復機や視力回復グッズを必要とせず、自宅で簡単にできるものです。誰でも実行できるものなのです。

インターネット上には、視力回復の極意をまとめたマニュアルが存在しています。そこには、今述べたような視力治療の方法がかかれています。それこそ川村博士が書き下ろした「ジニアスeye」なのです。

ここには、疲れ目にならず、近視の防波堤となり、軸性近視の視力を治療する方法が書かれています。視力低下の原因も書かれています。眼筋トレーニングによって、強い目の筋肉を作りたいひとは、この川村博士の視力回復法をおすすめします。

視力レーザー治療の方法とは?〜レーシック手術やラゼック、PRK手術

視力レーザー治療の方法があります。これは角膜にエキシマレーザーという紫外線の一種の光線を照射することによって、近視を治療してしまうという近代的な視力の治療法です

視力レーザー治療の方法とは?〜レーシック手術やラゼック、PRK手術

視力低下の治療法とは?〜目の血行をよくする

視力低下の治療法は、簡単です。パソコン作業や受験勉強などで目を酷使した後は、目の疲れをとればいいのです。そして定期的に休憩をはさみ、目を休めることです。近視・近

視力低下の治療法とは?〜目の血行をよくする

子供の近視治療とは?〜早期発見がポイント

子供の近視治療は、視力回復の可能性が大きいといえます。幼児や小学生の子供は、まだ体も脳も発達途上にあり、成長期です。そのため眼球もまだ柔軟性があり、やわらかいの

子供の近視治療とは?〜早期発見がポイント

近視治療コンタクトレンズとは?〜オルソケラトロジーやオサート

近視治療コンタクトレンズは、睡眠中にハードコンタクトレンズを装用し、昼間は裸眼で快適にすごせるという、視力回復法の一種です。正確には、眼科の視力矯正法になります

近視治療コンタクトレンズとは?〜オルソケラトロジーやオサート

近眼治療の注意点とは?〜眼病を予防する心がけ

近眼治療は、眼科矯正医療であり、視力の回復ではありません。近眼治療には、眼科矯正器具としてメガネ、コンタクトレンズがあります。オシャレ目的の度入りのカラーコンタ

近眼治療の注意点とは?〜眼病を予防する心がけ

近眼回復トレーニングの方法とは?〜眼筋訓練など

近眼回復トレーニングは、巷にあふれていて、どれを選べばいいのか、迷ってしまうかもしれません。今流行の3Dの立体視ができる「マジカルアイ」なんていう視力回復の本が

近眼回復トレーニングの方法とは?〜眼筋訓練など

14日間視力回復プログラム〜川村博士考案の訓練法

14日間視力回復プログラムという、視力治療のためのメソッドがインターネット上で公開されています。この視力回復トレーニングを開発したのは、ニンテンドーDSの「目で

14日間視力回復プログラム〜川村博士考案の訓練法

視力回復と小学生〜早期発見がポイント

視力回復と小学生について、解説していきます。まずいえることは、視力回復は小学生のうちなら容易にできる、ということです。だいたい小学校入学の6歳ごろで遠視がとまり

視力回復と小学生〜早期発見がポイント

視力回復超音波器具とは?〜ソニマックやミオピア、アイパワーなど

視力回復超音波器具とは、目に超音波という振動を与えることによって、目の健康を増進し、ケアするための医療器具です。ソニマックやアイパワー、ミオピア、一昔前だとフタ

視力回復超音波器具とは?〜ソニマックやミオピア、アイパワーなど

視力回復マッサージとは?〜目のツボ指圧や超音波

視力回復マッサージとは、どのようなものでしょうか?よくウェブ上で眼球自体を指でもみほぐすような、目の体操を見かけます。しかし、これはどう見ても眼科的に危険なので

視力回復マッサージとは?〜目のツボ指圧や超音波

視力回復ストレッチのやり方〜眼筋を伸ばす運動

視力回復ストレッチとは、どのようにやったらいいのでしょうか?まず目は、意外にも筋肉が多いという事実を知る必要があります。まず誰でもわかることとして、目の周囲には

視力回復ストレッチのやり方〜眼筋を伸ばす運動